>  > 阿吽の呼吸のようでした

阿吽の呼吸のようでした

最低でも月に一度くらいはお世話になっているR嬢。彼女とはもう何をすべきなのかってこともお互い分かってきているのであまり余計なことを言う必要がありません。阿吽の呼吸というと大げさかもしれませんが、風俗では安定を求めている自分にとって彼女との関係は理想かもしれません。彼女は風俗嬢として何をすべきなのかしっかりと理解しているんでしょうね。それに彼女も自分以外にお客がいるんです。そこで得た経験を自分にもしっかりと活かしてくれるっていうのもあって彼女はこちらの要望に沿ってくれるだけじゃなく、常に進化しているんですよ。それがまたいいんですよ。こちらが求める部分は変えず、プラスアルファの部分で楽しませてくれるんです。それが堪らないじゃないですか。自分にとって彼女のような向上心のある風俗嬢と出会えたことこそが風俗にハマってしまった最大の理由なんじゃないかなって思うようになってきましたね。本当にありがたいものです。

一つのめぐり合わせでしょう

ガンガン自分の思い通りに進めていける感じの愛想が良いデリヘル店員さんでした。とにかくたくさんの自由がありますのでしっかりとした自分が行いたい内容を実践できた風俗の時間になりましたので全く不満なんてありません。時間もたっぷりと使う事ができましたし、それでいてこちらのことをしっかりと見てくれているデリヘル店員さんは最高な思い出作りを手伝ってくれました。やっぱり色々な人が言うように風俗に正解はありません。このお店はAさんには合うけどBさんには合わないなんて事はざらにありますので、その辺をしっかりと見極めていかないといけないのが難しいところですね。しかし、今回みたいに自分の理想どおりに展開していけるようなお店を見つけることが出来るのであれば、本当に最高な時間をひたすら過ごすことができるんです。そういうところを見つける事が出来た自分は本当に運が良い人間だと思っています。これもやっぱりめぐり合わせの一つなんでしょう。

[ 2016-09-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談